短いスパンの目標を作りながらやっていきましょう!

チャットレディで毎月数十万円稼ぐためのテクニックや心構え

私はチャットレディをやり始めてから、6ヶ月目くらいで月10万円以上稼げるようになりました。

チャットレディとして活躍している女性の中には毎月何百万円も稼いでいる人がいる中、私が稼いでいる月10万円というのは少ないと思います。

ですが、全く稼げていないチャトレや1万円を切るようなチャトレの人のお役に立てると思い、私が学んできた稼ぐためのノウハウなどを情報発信しています。

このページでは待機中のテクニックや男性へのメールの送り方についてのテクニックを記載しているので、ぜひあなたの報酬アップに役立ててください♪

チャットレディで月10万円を稼ぐには、テクニックやコツを知ることによって意外に簡単に成し遂げられてしまうものなのです。

チャトレで毎月10万円以上稼ぐために必要なものはシンプルです。チャトレの稼働時間と根気だけです。

チャットレディというのは何も男性とチャットをするだけが稼ぐ方法ではないのです。メールをしても稼げますし、動画をアップロードするだけでも稼ぐことができます。

実際の私の一日のチャトレ稼働時間は2,3時間くらいですが、たったこれだけで1ヶ月に10万円以上稼ぐことができています。

たったこれくらいの稼働時間でも1ヶ月に10万円を切ることがないので、もっとログイン時間を延ばしていけば、軽々30万、50万円と月収を伸ばし続けていくことも可能です。

とくに、チャットで稼ぐ場合は待機時間を延ばせばそれだけ男性からのチャット時間も増えるチャンスが多くなるので、待機時間を延ばすようにしましょう。

チャットレディで一ヶ月に10万円以上稼ぐために必要なものは、やる気も大切です。

ログイン時間とやる気さえあれば、初心者でも10万円くらいは楽々越えていけます!

10万円突破までのモチベーション維持の秘訣としては、今日だけ頑張るというのを続けていけば、意識せずとも目標を達成出来ると思います!

ライブチャットの待機方法

そもそも待機というのは、チャットサイトの待機中の女の子一覧に表示されることです。

私の毎日の待機時間はだいたい2時間くらいです。少ない日は1時間くらいの日もあります。

私とおしゃべりしたくてログインしてくれるお客さんが多いときは3時間くらいやってなるべく稼ぐようにしたりしています。

私は平均2時間の待機中で、3000円以上稼ぐことを意識しています。

一日あたりの金額が低いからといって馬鹿にせずに、ちりも積もれば山となる精神で、毎日コツコツとやっていくことにより1ヶ月の金額が大きなものになります。

時給換算すると1500円くらいですが、日によって時給で5000円稼げたり、7000円くらい稼げたりする日もあります。

チャットレディからのアタックメールで誘いをかける

アタックメールというのは、アタメともいわれていて、男性ユーザーを誘ったりするときに送ります。

私はチャットの方が効率よく稼げるので、電話やテレビ電話ばかりやっていますが、今までの最高報酬は2万円くらいです。

私がやりとりしている人はリピートしてくれる仲がいい人ばかりですが、たまに待機中に暇なときは一括送信のアタックメールをしたりしています。

私が待機中に送っているアタックメールは以下のような雰囲気で送っています。

1,待機中に現在ログインしている男性ユーザーにアタックメールを一括送信する

2,男性客へ送るアタックメールの内容は、自分とチャットしてくれたら、ブラジャーまで見せることができるとか、そういうそそるような内容にすると食いつきが違います。

3,男性ユーザーにアタックメールを一斉送信したあとは、レスポンスがあるので、また返信していきましょう!

チャットサイトにログインして、ある程度暇になったら、テンプレート通りのメールを一斉送信しましょう。

リアルタイムでチャットを楽しんでいるお客さんにのみアタックメールを送れるサイトであれば、そうしましょう。

アタックメールを男性が読むまでにはタイムラグがあるので、早めに送ることをおすすめします。

私は待機中に暇になったときにアタックメールを一括送信して、レスポンスがあったお客さんとメールをやり始めると、こったメールを送ってしまって、長引いてしまいますが、その分ちゃんと報酬も発生しているのでやめられませんね♪

なにも音声通話やテレビ電話だけで稼ぐ必要もないので、暇な待機中でもこういう細かいテクニックを使ってお小遣いを倍増させていくことができるので、ぜひ実践してみてください♪

平日とか休日は関係なく稼げる

チャットレディは休日よりも平日の方が収入がアップしやすいといわれています。

なぜ平日よりも土日や祝日の方が収入アップにつながりやすいのかといえば、男性ユーザーが土日で家にいる時間が増えて、チャットサイトを使ってくれやすくなるからなんです。

土日や祝日で男性客が賑わっているからといって必ず稼ぎやすいともいえませんが、平日よりも何割かは稼ぎやすいことはいえるでしょう。

そもそも一日の収益の増減というのは、その日にログインしている男性ユーザーの趣味嗜好だったり、ライバルの存在だったり、イベントがあったりなかったりなど、様々な影響を受けるのです。

以上のようなもの以外にも、男性からチャットしてもらえる時間数に影響を及ぼす要因がたくさんあるので、一概になにが影響しているとはいえないのです。

今日は数千円しか稼げなかったからといって、次もそうなるわけではないので、いろいろな影響が複雑に絡み合って運の要素もあるので、モチベーションを下げたりせずに、めげずに稼働日を増やしていきましょう!逆に1万円以上稼げた次の日は2000円しか稼げないという日もあります。

男性客からのテレビ電話や音声通話してもらえる確率を少しでも上げるために、チャトレとして待機中にできることはすべてやるようにしておきましょう。とくに第一印象を決めるサムネイル写真は反応率がいいものを探すために定期的にかえていくといいでしょう。

チャットレディをサボらないために!

チャットレディというのは、個人事業主のようなものなので、自己管理が大切になってきます。

在宅チャットレディというのは、自分一人で仕事をするかしないかを決めることができるので、どうしても適当に稼働日を決めがちですが、通勤チャットレディは、チャットルームに通うことにより、チャットレディに専念出来ると思います。

たとえば、在宅チャットレディをやっている人によくありがちないいわけとして「この前稼げなかったから今日も稼げなさそうだからやめておこう…」「明日も休みだから明日にしよう…」という風に考えて、サボりがちになってしまいます。

私はたまに通勤チャットレディをしていて、ほとんどは在宅チャットレディをやっています。私も初心者の頃はめんどくさがって、後回しにしていましたが、四の五の考えずにとにかく待機するようにしてから稼ぎがすごいアップしたので、理由なんて考えずにとにかくログインするようにすることも稼げるようになる秘訣です。

リピート客がついてくれれば安定的に10万円以上稼げる!

頻繁に自分のチャットにログインしてくれたり、メールを何回も送ってくれたりする熱狂的なファンが数人いれば、簡単に月10万円くらい稼げるようになります。

私のファンになってくれているヘビーユーザーは3,4人くらいですが、たったこの人数でもメールだけでも1万5千円以上は稼げていますし、テレビ電話や音声通話も入れると簡単に毎月10万円以上稼げているので、リピーターがどれだけ大切かということを知ってもらいたいですね。

ライブチャットは待機時間が長いほど稼げるチャンスが上がります。

目標金額が10万円くらいであれば、5時間も7時間も待機する必要もなくて、ある程度の待機時間があれば、簡単に実現出来てしまう金額です。

実際の稼働時間と稼げる金額はもちろん全員に当てはまるわけではありませんが、決して達成不可能というわけではありません。

一ヶ月に10万円稼ぐということは、一日に3000円稼げばノルマ達成ということです。細分化することによってモチベーションを下げずに毎日こなしていくことができます。

メールのみに特化しているメールレディの人は、一日にメールだけでもこれくらいの金額を稼いでしまう人もいるので、チャットも使っていいのですから、毎月10万円がどれだけ簡単かということです。

人それぞれで合う合わないサイトがある

ライブチャットサイトというのは検索すればいくらでも見つけて、どこでもチャトレとして働くことができますが、自分に合ったサイトでお仕事することがとても大切です。

各ライブチャットサイトによって、アプリが使いやすかったり、ヘビーユーザーがいたり、報酬率がよかったり、便利な機能があったり、どのサイトが合うかどうかは使ってみないとわからないので、とにかく試してみることです。

どうしたら一番自分にぴったりのサイトを見つけることができるのでしょうか。いろいろなサイトで掛け持ちしてみることです。チャットレディは一つしか稼働出来ないなんて決まりはどこにもないので、できる限りたくさんのサイトを経験してみてましょう。

チャットレディで自分に合うサイトを見つける目的だとしても、中小の人気がないサイトはやめておきましょう。個人情報を抜き取るようなサイトもあるので、大手のノルマも費用もかからない優良なサイトだけで稼働しましょう!

ちなみに私はテレビ電話や音声通話などはガールズチャットで、メールはクレアで安定して稼いでいます。いろいろなサイトを試して私にはこの二つのサイトがあっていたので今のところ安定しています。

一日あたり、一週間あたり、一ヶ月あたりのノルマを作る

自分一人で決めたマイルールというのは守りにくいですよね。今までも勉強時間のルールだったりを決めたはいいけれど、守れなかったという人は多いのではないでしょうか。

ですが、自分を強制的に動かすようなノルマやルールを作らない限り、いつまでたってもサボり気味になってしまいうまく稼ぐことができません。

自分へのノルマをつくるときは、大きな目標と小さな目標の二段構えがおすすめです。今月は5万円以上稼ぐぞ!と思ったら、一日に必要な金額を計算して20日稼働するとして、一日2500円稼げば大きな目標である1ヶ月の5万円を達成出来る計算になります。

もちろん最初に自分のルールが高すぎたと思ったら、あとからいくらでも修正してもいいと思います。とにかくよくないのは一つのことに固執することです。

ライブチャットは収入のノルマの他にも、待機時間を延ばすというのもノルマにできます。待機時間を延ばせば、その分稼ぎにつながるので、何時間待機するというノルマもありだと思います。

登録して1ヶ月は固定客やリピーターを作りやすい

まだチャットレディをやったことがなくて、はじめてチャトレとしてデビューしようとしている女性はライブチャットサイトにある新人期間というシステムを有効に活用しましょう!

新人期間中のチャットレディというのは、男性ユーザーの画面に表示されやすくなって、チャットにログインしてもらいやすくなります。

待機していてもテレビ電話をかけてもらいやすく、メールもいろんな男性から送ってもらいやすくなります。そして一番肝心なのはリピーターを作りやすいことです。

新人期間中にリピーターになってくれたお客さんはその後も付き合いが続く可能性が高いので、なるべくリピーターになってもらえるようなチャットをしましょう。

2,3回リピートしてくれてそれ以降はリピーターになってくれない男性ユーザーもいるかもしれませんが、そういうのは確率の問題なので、楽しい会話を提供出来なかったんじゃないかとか気にしないようにしましょう。

ライブチャットサイトの待機というのは、たくさんの男性ユーザーに自分の存在を認知してもらうのにとても有効な方法です。

新人期間中のチャットレディは、男性客からするとすごいチャットしたくなる相手なんです。なぜかというと、少ないポイントでチャットやメールができたり、初々しい女性ととにかくしゃべりたいという趣味嗜好の男性もいるからです。

プロフィールを定期的に変えて新鮮なものにしよう!

私がライブチャットサイトでチャットレディとして稼働しているときに気をつけているのは男性ユーザーから自分がどう見られているかです。自分のプロフィール画像に使っている写真や文言を見直すだけでチャットのログイン率がかなり変わってくるのです。

プロフィール写真に使っているサムネイルの見直しや、100万円以上稼いでいる人気チャットレディがどういうプロフィールにしているかなどの研究はチャットレディとして稼いでいくために重要な要素で、これをやるかやらないかでだいぶ変わってきます。

ライブチャットのサムネイルはいつも同じ写真だと、男性ユーザーから飽きられてしまって、ログイン率が下がってしまうので、いろいろ変えてみましょう。

待機していて、他の女性とサムネイルがかぶっているのを見つけたらすぐ別のプロフィール写真に切り替えてみると少しでもチャットのログイン率が変わったりするのでぜひやってみてください!

チャットレディはプロフィールの内容もすごい重要です!身長、バストサイズ、ヒップサイズ、一人暮らし、実家暮らし、趣味など男性は誰とチャットしようかを吟味しているときに、すごい読み込んでいるので手を抜かずきっちり埋めておきましょう!

プロフィールの内容はいろいろ研究して、反応率がいいものを探しましょう!いろんなチャットレディのプロフィールを眺めているとチャットしたくなるような工夫されたものを見つけることができます。

サムネイル画像を変えてみたり、プロフィールの本文や項目を変えてみたりするだけで、男性ユーザーからの反応(電話をかけてくれる確率も、会話の内容も)が劇的に変わったりすることもあります。

チャットレディを始めてから全然稼げていない…という人は、チャットしてもらえない原因として一番考えられるのはサムネイルとプロフィール内容なので、真っ先に変えてみましょう!

↑ PAGE TOP